レイク審査甘い

\レイクでスピード融資!/

トップページ

「レイクですぐ借りれる?」
「会社に在籍確認の電話ある?」
「審査に通る条件は?」


・・・初めてのキャッシングは不安や疑問が沢山あるもの。
こちらでは新生銀行レイクで早くお金を借りる方法をご紹介します!

レイクで一番早く借りるなら
スマホからのレイク申込
がおすすめです。

レイク最速の借り方
スピード融資の流れとは?

①まずスマホからネット申し込み

スマホからWEB申込をまずしておきます。インターネットなら24時間365日受け付け可能なので、いつでも好きな時に申し込みできますよ。

無人契約機を利用する場合でも、先にスマホからインターネット申し込みすることで審査時間を短縮できるので、まずはWEB申し込みしておくのがおすすめです。誰か知り合いに見られないためにレイク店舗周辺に長時間いる事は避けたいですからね。

レイク公式サイトへ → http://lake.jp/

②契約の手続きをしましょう!

審査に通った連絡が来たらさっそく契約手続きをしましょう。運転免許証などの必要書類はアプリでも提出OK!もしくはレイク無人契約機に行って手続きもできます。

誰にもバレたくないなら来店なし・カードレス(郵送物なし)でお金を借りることができるネット振込がおすすめです。

レイク公式サイトへ → http://lake.jp/

③あとは出金するだけ!

ネット振込キャッシングなら自分の口座に振り込まれますので自分の口座からお金をおろすだけ!

レイク無人契約機の場合はローンカード発行されたらレイクのATMやコンビニなどの提携ATMから借りることが可能になります。

レイク公式サイトへ → http://lake.jp/

\アプリで借入OK!/
今選ばれているレイク

初めてなら無利息サービスあり
限度額金利審査時間
1~500万円4.5%~18.0%申込み完了画面に表示
保証人・担保パート・アルバイト対象年齢
不要審査OK満20~70歳(国内居住)
  • 2つの無利息が選べる!
  • アプリで来店不要で完結!
  • 審査不安なら借入診断を!

【初めてなら無利息サービス!】
レイクが初めての方なら【180日間5万円まで利息0円】もしくは【30日間全額利息0円】のサービスを受けることができます。

【レイク公式アプリが簡単便利】
お手持ちのスマホからレイク公式アプリを利用すれば、申し込みから契約・振込まで完結できます。カメラ機能を利用して必要書類を提出できたり、アプリからネットで即日振込もOK!

【4項目を入力するだけで借入診断ができる!】
「落ちたらどうしよう!」「審査に通るか不安…」という人は、簡易診断がおすすめ!入力項目は「生年月日」「年収」「他社借入件数」「他社借入額」のみ。名前や住所を入力しなくて良いので安心ですし、パートアルバイトなど安定した収入がある人でも申し込みOKですよ。

レイクで借りるまとめ

いかがでしたか?『レイクでお金を借りる方法』についてご紹介してまいりました。

「できるだけ早く」
「誰にもバレずに」

借りるためにはスマホなどのWEB申込をまずしておくのがおすすめということが分かったと思います。
レイクの一番の特徴は選べる2つの無利息サービスですよね。「30日間無利息」は他社でもやっていますが、「180日間5万円無利息」は新生銀行レイクのみ!借りる金額によってはかなりお得になりますので選べるのは大きなメリットだと思います。

レイクQ&A

「レイク審査厳しいの?」
「急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!!」

・・・お金を借りるのが初めての場合、不安や疑問などありますよね?こちらではレイクで借りる前に見ておきたい「よくある質問と答え」をご紹介しております。

大切なお金事ですからわからない事や不安を取り除いてから安心して申し込みをして下さいね。

Q.レイクではATM手数料がかかりますか??

A.ATM手数料は無料です!

他社の銀行カードローンや消費者金融は提携ATMの手数料が必要な場合もありますが、レイクは完全に無料です!レイクのATMや新生銀行のATMはもちろん、コンビニATMでも出金・返済に一切手数料はかかりません。

Q.レイクは在籍確認はありますか?在籍確認なしにできませんか?

A.在籍確認は必ずあります。

細かい審査基準については非公開なので分かりませんが、基本的にお金を借りるときに行われる審査は、本人の確認と収入の確認の二つです。収入の証明の一環として、職場への在籍確認(定期的な収入があるかどうかという重要なチェックポイント)もあります。在籍確認をなしにはできませんが、このとき、会社名は名乗りません。○○さんは今いらっしゃいますか?といった電話になりますので、レイクからの電話だとは分からないと思います。

Q.レイク申込みからどれぐらいでお金が借りられるのですか?

A.人によりますがスピーディな借入ができると評判です。

レイクはスマホのカメラアプリでの書類送付可能なので、申込手続きそのものは早く終わるでしょう。審査については個人差があるためハッキリとした時間をご紹介できませんが、レイクの申込み完了ページに表示されますのでそれを目安にして頂けたらと思います。緊急の場合はまずはスマホからネット申し込みをしておきましょう。レイクはスピード融資可能ですので、14時までに身分証明書の提出が確認されれば、スムーズに融資をしてもらえます。

Q.アルバイトでも借りれる?

A.アルバイトでも審査に通ればもちろん借入OK!

アルバイトやパート・契約社員や派遣社員の方でも、安定した収入がある方はレイクの審査対象になりますし、審査に無事通過したらレイクを利用することができますよ。

レイクの基礎知識コラム

カードローンの過払い金を請求するTVCMを、最近はけっこう見かけるようになりました。私がカードローンを多く使っていたのは数年前ですし、小額のリボ払いでしたので、わざわざ弁護士事務所に相談する金額かというと、お門違いかもしれません。

とはいえ、過去10年以内が対象になると聞いてから、それなら対象かもと考え始めました。

戻りがあるのならいくら位になるのか関心がないというほうが嘘になります。

金額が多ければ、請求してみる価値はあるかもしれません。

借りたいときにすぐに融資を受けられるカードローンは増えてきました。

中でも、消費者金融なら土日祝日でも利用でき、審査が21時までに終われば融資をその日のうちに受けられるでしょう。ただ、高額な金額の借入を希望すると、必要な審査時間が長くなり、即日融資を受けられないケースが多いです。

融資を当日中に受けたいと思ったら、重要なのは希望額を少なくすることです。



現在、カードローンを組んでいます。
それも二つの消費者金融においてです。

具体的にはそれぞれ十万円と、二十万円で組んでおり、今は合わせて二万円を返済費用としています。困った事に、どちらも最大利子での貸付なので、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。

他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、どこへ行っても審査が通らないため、手も足も出ませんでした。それほど大きな金額ではありませんが、初めてカードローンを利用した結果、とても苦しんでいます。お金を貸してくれる業者は数え切れないほど有り、テレビ、ラジオ、ネットなどの広告で知っているという方もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。


ただ、業者名などは聞いたことがあるだけで現実的に融資をしてもらった経験はないという場合、複雑な金利計算について困ってしまうこともあるかと思います。
キャッシング業者のウェブサイトを開いていただきますとわずかな時間で借り入れ可否がチェック出来たり一ヶ月あたりの返済額、完済までにかかる時間の計算などをスピーディーにおこなってくれますので安心です。新生銀行レイクでのキャッシング審査にNGが出たとき、審査に受からない使用できない要因が存在するのでしょう。

収入額が足りない場合や借り入れが多すぎたりという理由がある場合だとだめと言われることがあります。

確実に利用できるように条件は守らなければなりません。世間にインターネットというものが普及してからはPCやスマホを通じてネットキャッシングできるようになったため、利用することもかなり身近になったと言えるでしょう。
ちなみに、キャッシングサービスが利用できるのは若くても18歳、大抵は20歳以上で就業していてしっかりと安定した稼ぎがある人だということです。

借入金額に応じてかかる金利はそれぞれの会社によって違い、状況によって支払う金額に大きな差が出ます。
最低水準の金利で借り入れができるような会社を選ぶのが賢いキャッシングのやり方ではないでしょうか。

キャッシングやレイクのカードローンというのは近頃では、ネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。とくに昔と変わったなと思うのは、ネットのみでサックリと手続きが完結できることでしょう。



それも、PCブラウザからでもスマホアプリからでもOKです。
それだと高額な借入は無理ですが、免許証か、その他の本人確認書類さえあれば写メやスキャナを利用して本当にネットだけで契約完了します。

契約完了後は自分の口座に振り込みされているはずなので、コンビニに設置されている銀行ATM等でお金を受け取れるので便利です。家庭にいる奥様が、カードを使い金融機関からお金を借りる際には、自分自身に収入源となる仕事があるかどうかが重要ですが、今、職に就いていない方でも、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。
こういうケースのことを配偶者貸付と一般にいい、銀行などの金融機関が扱うカードローンも、このやり方を使い、契約を取り交わすことができる場合が数多くあります。



銀行とは違い、消費者金融の場合だとほぼ、この方法を用いた貸付は利用できないみたいです。
キャッシングやカードローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。

例えば数年前の改訂では金利の上限値は以前より下がりました。
といっても、利息制限法における上限は18.0%なのが、出資法ではそれを超える29.2%以下で貸し付けることができます。いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。黒でも白でもないということで、グレーゾーンと呼ばれているのはそのためです。最近頻繁に耳にする『過払い請求』というのは、利用者が払い過ぎた金利部分を弁護士などを通じて返還請求を行うものです。裁判所はたいてい業者より債務者寄りの判断をするため、多くの人が返金を受けています。
キャッシングで返済が遅れるとどうなってしまうかと言えば、キャッシング額の高い金利を支払う上に遅延したための損害金を請求されたり、最悪の場合は、ブラックリストに名前が載ってしまいます。そんなことになってしまいそうな場合には事前に金融会社に相談することです。

レイクお役立ち情報

\レイクで最短融資/

今すぐ借りるならこちら↓

screativeref_1100l43134.gif