総量規制

借り入れの仕組みが変わりました

多重債務問題の解決を目的として実施されている総量規制のため、消費者金融の借り入れ、クレジットカードのキャッシング枠、信販のキャッシングなどについては、年収の3分の1以内という決まりができました。

また、収入のない専業主婦(主夫)の方は、配偶者の同意が必要になります。

よくある質問として、銀行での借り入れ、住宅ローン、車のローン、クレジットカードのショッピング枠での利用についてはどう判断されるのか?という質問がありますが、金融庁の貸金業法・多重債務者対策についてのページによると、これらの貸付は、銀行の場合は貸金業法が適用される貸付ではないため影響を受けず、住宅ローンや車のローンは適用除外という扱いとなっています。また、クレジットカードのショッピング利用については、割賦販売法という法律下にあるため適用されません。

レイクの審査・お申込みはこちら

レイク
  • 一定の無利息期間あり
  • 金利は、実質年率9.0%〜18.0%
  • Webで手続きが完了、振込融資にも対応